【寺】【飯能市】福徳寺・阿弥陀堂

飯能市の吾野駅北方、国道299号から山に向かう道を少し入った右側にある寺院、福徳寺には銅板葺宝形造りの阿弥陀堂があります。阿弥陀堂とは、阿弥陀如来を奉るお堂のことです。
福徳寺阿弥陀堂は、埼玉県内で一番古い木造建造物で(純和様の建築様式から鎌倉時代の建立と推定されています)、国指定重要文化財になっています。屋根の反りの形が美しく、外観は古さを感じさせません。

福徳寺は臨済宗の禅寺で楊秀山と号します。立派な阿弥陀堂に対して本堂は田舎の集会所みたいでこぢんまりとしていますが、武蔵野三十三観音霊場のひとつとなっています。

■拝観
無料

■住所
埼玉県飯能市虎秀71 <地図>

■駐車場
参道の坂道を上って本堂の裏に墓地参拝用の駐車場あり

飯能  寺 福徳寺 阿弥陀堂

関連リンク
【飯能市】【自然】【峠】【茶屋】【展望】【奥武蔵グリーンライン】顔振峠
【飯能市】【自然】【展望】【奥武蔵グリーンライン】関八州見晴台
【飯能市】【自然】【渓谷】名栗渓谷
【飯能市】【自然】【ダム】【湖】有馬ダム(名栗湖)
【飯能市】【温泉】名栗温泉さわらびの湯
【飯能市】【寺】竹寺
【飯能市】【寺】子の権現・天龍寺
【飯能市】【寺】高山不動尊

【寺】【史跡】【越生町】龍穏寺・太田道灌の墓

web Guide 秩父

秩父の温泉・自然・観光は秩父ドライブガイドでさがそう!
[PR]

by chichibu2006 | 2006-04-23 23:29 | 寺社仏閣  

<< 【神社】【秩父市】【大滝村】三... 【寺】【飯能市】高山不動尊 >>